新卒未経験でシステム開発会社に入社して現場に出るまでにすること

アイキャッチ画像 仕事

どうも、じゅんじゅん(@ecm_mv)です。

 

僕は未経験からシステム開発会社に就職してプログラマーとして働いています。

これからIT業界の企業に未経験から就職・転職するあなたにとって、未経験の場合は 入社後にどういったことをするのかが気になるところじゃないですか?

未経験からエンジニアとして働らく僕が経験したこと、自分でやったほうがいいと感じることについてこの記事で書いていきたいと思います。

 

これからIT業界を目指す人の少しでも助けになれば幸いです。

ではいって見ましょう。

 

研修でベースを身につける

まずは未経験者なので、研修期間で基本中の基本を身につける事になります。

大方の流れとしては次のような感じ。

  1. 書籍で基礎を勉強
  2. アプリケーションを作る

 

じゃあ具体的には何をするのかと言うところを書いていきたいと思います。

 

書籍で基礎を勉強

まず会社からプログラミング言語に関する書籍が提供されて、それを一通り読了することが要求されました。

これはプログラミングに関わらず書籍から基礎を勉強するのは当然かと思います。

まずは書籍で基礎について勉強をして、ベースを付けるところから始まります。

 

どれくらいの期間が与えられるかは会社によりけりですが、新卒の場合は多くの場合は入社前の課題のような形になるでしょう。

また、転職の場合はほとんど時間は与えられないと思った方がいいです。

なぜなら未経験とはいえ転職者は社会人経験者なのでなるべく早く現場に投入し、叩き上げで経験を積ませるケースが多いからです。

そのため、書籍を全て読み切る前に実際にプログラムを書き始めることになるケースが多いかと思います。

 

とにかく1つアプリケーションを作る

書籍から基礎を学んだところで、アプリケーションを実際に作ります。

現場に出る前に少なくとも1つは何かしらのアプリケーションを作る経験を積むことになります。

 

作るアプリケーションは様々だと思います。

僕が作ったのはWEBアプリケーションでした。

WEBアプリケーションって何かと言うと、例えばクレジットカードの利用額とかを確認したりできるインターネット上のページなどがそれに当たります。

そういったWEBアプリケーションの開発を研修期間中に行いました。

 

新卒で入る人の場合は、チームで行うこともあると思います。

一方で中途で入社した人の場合は個人で簡単なシステムを開発する事になるかと思います。

 

未経験者がシステム開発会社に入る前にできること

未経験者のあなたは、未経験者歓迎とかいっているけど本当に未経験で大丈夫なのか?と思っていませんか?

結論から言えば、未経験で入社してもまあなんとかやれます。

特に新卒なら研修もある程度しっかり受けられますし、時間もそれなりにあります。

一方で、未経験からの転職者の場合はその研修も時間も新卒者ほどのものは与えられないと言うのが事実です。

 

そんな未経験者のあなたでもできることがあります。

それは自分でどんな簡単なものでも構わないのでプログラミングにより何かしらを作ると言う事です。

これをやるかやらないかは大きな違いになります。

 

未経験者の中でもこれをやっている人は明らかに転職市場で強い。

なぜなら、自ら学ぶ姿勢を持ってものづくりを行なっているからです。

未経験であってもこれができている人はこの業界に入ってものやっていけると思います。

 

まずはなんでもいいので簡単なものを作ってみましょう。

そういった時に何をしたらいいかと言うと、今は検索すれば大概のものは出てきますので、Googleなんかで、「プログラミング 簡単 アプリ」とか「プログラミング 簡単 ゲーム」とかで検索してみてください。

 

まとめ

僕がこの業界に未経験で入ってやってきた事とやった方が良い事について書いてきました。

今のご時世IT業界でエンジニアとして手に職をつけたいと思っている人が多いと思います。

色々とこの業界はメディアでも取り上げられる機会が多いですしね。

 

一方で、未経験からこの業界に入る事はやはり色々と不安になる部分が多く存在していると思います。

僕自身新卒入社で未経験として入ったので、相当不安がある状態で社会に出ましたからその気持ちがよくわかります。

 

それに、この業界は世間的なイメージがいまだにあまり良いとは言えないなと感じてもいます。

やっぱり残業が多いとか、ブラック企業が多いとかそういったイメージを持っている人が多いです。

確かにそういった会社も存在していると言う事実はあります。

 

その一方でしっかりとした会社だってたくさんあります。

ただそういった会社に入るためには予め自分で準備する必要もあると言うのが事実です。

 

なので、この記事を通して未経験でもやれると言うことと、自分でもできることがあると言うことを知ってもらえたらと思っています。

 

では。

コメント

タイトルとURLをコピーしました